スポンサードリンク
   


お正月の着物について。


お正月に着物を着たいと思っているのですが、
どんな着物を着るとよいのでしょうか。
まず、どんな風にお正月を過ごすのでしょうか。それを考えなければなりません。
家で着ているだけですか。初詣には出かけますか。
着物を着て、例えば夫の上司や、夫の実家へ新年の挨拶に行きますか。

お正月はやはり正装することが一般的なので
若い女性ならば振袖を、またミセスならば留袖を、といわれます。
でも実際は振袖や留袖よりも、訪問着や小紋などでもよいとされています。
初詣などに行くのならば すごい人ごみの中に行くのに
しっかりとした着物では汚れも気になるし、動きも悪いからですね、。
確かに、初詣に行くと 若い女性の振袖は、
「晴れ着」というだけあってよく見かけますが
ミセスの着物として、「留袖の女性」はほとんど見ない気がします。
小紋などで気楽に気軽に着物を楽しんでいるように思います。

初詣の後に 例えば親戚の家や夫の実家にあいさつに行く、なんていうことであれば
もう少し、フォーマルな着物が必要かもしれませんが
ちょっとしたお出かけや、家庭での生活だけならば
振袖留袖の着物をお正月に着る必要はないように思います。
着付けも 振袖は自分で着ることは難しく、
美容院やホテルの美容室などで 着付ける必要が出てくる可能性が高いのですが
小紋訪問着ならば 着付けの心得があるならば 自分で着付けることもよいでしょう。
お正月に着物を着る。それが第一目的なので あまり難しく考えないで
シンプルに着物を楽しむ、ということを忘れずにいたいですね。
posted by 着物・和服の似合う女性 at | 着物の慣習・マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。