スポンサードリンク
   


留袖に似合うメイクのポイントを教えて!


留袖を着た時に髪型と同じくらいに悩むのがメイクです。
留袖に似合うメイクポイントはどうしたらよいでしょうか。
着物を着た時にするメイクを、洋服の時と同じにすれば
やはり、どこか少し違和感があります。
でも、どこに違和感があるのかがよくわかりません。



留袖に似合うメイクポイントを考えてみました。
まず、一番のポイントはアイメイクでしょう。
洋服と同じアイメイクではどこか無理があるようです。
特にアイシャドウは 余りカラーのアイシャドウを使わずに
ブラウンなどで 陰影をつけることにこだわったほうがよさそうです。
その分、アイライナーで眉と、アイラインで目をしっかりと強調しましょう。
とはいえ、ものには何でも頃合いがあるので
余りアイメイクを頑張りすぎて、水商売風にならないようには気をつけたいところです。

合わせて読みたページはこちら 
50代女性、着物の髪型セットはどうしますか?
和服の髪型にボブヘアーは似合いますか
留袖の着まわしも もう心配なし!着物レンタルショップを比較して着物を楽しみましょう

ファンデーションはワントーン明るくし、マットに仕上げましょう。
マットな肌の方が着物には生えると言われています。
そしてチークはきちんと入れておきましょう。
留袖のメイクではチークの入れ方次第で、写真うつりもきれいになります。

留袖を着るシーンは だいたいがフォーマルな場であることが多いです。
黒留袖となると、身内の結婚式などで着ることがほとんどとなりますね。
TPOに応じた着物のメイクを心がけるようにし、
あくまで上品に仕上がるように 留袖のメイクは気をつけたいものです。
どうしても留袖に似合うメイクポイントが上手くいかない時は
留袖の髪型をセットした美容院で メイクもお願いしてしてもらう、ということも手立ての一つです。
posted by 着物・和服の似合う女性 at | 着物のメイク・化粧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。