スポンサードリンク
   


着物の髪型はウィッグを使ってオシャレ盛りで!


着物を着た時の髪型はいつも悩んでしまいます。
特にショートヘアーの女性はアレンジがしにくいので
着物の髪型もひと苦労です。
ひとつの方法として ウィッグを使ってみる
髪型の幅が広がってよいかもしれません。
留袖を着た時などは あまり奇抜な髪型はできませんが
現代柄の着物でおしゃれ着として着る着物の時や
お出かけやお茶会に着る小紋、華やかな振袖の時は
ウィッグを使って 個性的な着物用の髪型をしてみると楽しいかもしれません。



ポニーテール風の盛っているウィッグは
若い世代では姫盛りという 後頭部を大きく盛るポニーテールですが
和装用としても使えるウィッグで 着物を着た時の髪型として
とてもおしゃれに髪型
がきまります。
それに最近はウィッグも使いやすくなっていて
2つのコームと、絞り込みのゴムで 簡単に取り付けられるようになっています。
もちろん、色も何種類もあるので 自分の髪のカラーに応じて 選ぶことができ、
いかにも「ウィッグを付けています!」
という風にはならないから嬉しいですね。



もちろん、こんな簡単につけられるウィッグなので
自分で着物用にアップができるということですから
時間短縮、手間短縮、着物ももっと身近に、手軽に
着付けることができるというわけです。
着物の髪型に悩んだら、ウィッグを使ってみることをおススメします。
posted by 着物・和服の似合う女性 at | 着物の髪型・ヘアスタイル・髪飾り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。