スポンサードリンク
   


50代の女性、着物の髪飾りはシンプルで女性らしく


50代になると着物を着る機会が増えてきます。
着物を着た時に髪型をいろいろ悩みますが、
その悩みの原因の一つに髪飾りをどうしたらよいか、
50代の女性に似合う髪飾りはどんなものをつけたらよいか、
ということでわからなくなるという声をよく聞きます。



確かに、最近の50代の女性は若々しくなったとはいえ
20代の振袖を着た時のように華やかな可愛い髪飾りは 
いくらなんでもちょっと合わないですね。
かといって、せっかくの着物ですから粋に大人のオシャレを演出したいものです。
髪飾りもできれば おとなの雰囲気のものを探し、
若い世代では似合わないくらいの かんざしや髪飾りを選んでみましょう。
今 流行りの大ぶりの花の髪飾りも 上手に使うとおしゃれですが
50代の女性の着物の髪飾りなので 少しシンプルに 
パールや金、銀、朱 等を使った かんざしやコームがよいのではないでしょうか。



この頃は百貨店にいっても 着物売り場もなかったり、縮小されていたり、
それでは どこかに着物やさん、呉服屋さんがあるかといえば見なくなり、
着物の髪飾りもどこで手に入れたらよいかわかりません。
もちろん着物にこだわらず 髪を美しくするためのショップもありますが
なかなか50代の女性に似合うような髪飾りは見つけることができません。
そんな時に役立つのが インターネットでのショッピングですね。
ネットショップや通販のサイトには とても沢山の髪飾りが紹介されています。
50代の女性に似合いそうな着物の髪飾りも多く販売されているので 
一度は覗いてみましょう。
posted by 着物・和服の似合う女性 at | 着物の髪型・ヘアスタイル・髪飾り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。